FC2ブログ

Entries

交通死亡事故の任意保険の補償金額(死亡保険金)


交通死亡事故に不幸にも遭遇した場合のために、高い費用を払って任意保険に入っているのであるが、父が交通事故で急死してはじめて、任意保険とは支払われないものだということを痛感した。

相手方の保険会社は、自賠責保険の支払額限度内で収めようと必死である。それが当然という態度。任意保険から支払われる金額は、契約上、たとえ死亡保険金が数千万円という補償であったとしても、彼らは数十万円しか出してこない。当方に非がない場合であっても。

▼実態は、この本のとおりでした。


親を失った悲しみは、金では癒されることはまったくない。いくら金をつまれても、親が戻ってくることはないのだから。でも、親を失った償いはしっかりとしてほしいではないか。

保険会社は、人の死をビジネスライクにとらえる。被害者家族は感情でとらえる。その溝が埋まることは永遠にない。

保険会社と個人が交渉しても、永遠に平行線のままである。どうしても補償金額を上げたいのであれば、第三者の仲介に頼る他はない。

被害者側にたった相談にのってくれる弁護士は、ほとんどいないらしい。お金にならないからであろう。

交通事故紛争処理センターは1つの選択肢となり得る。書類を揃えるのは大変だが。

▼すべての人が死とは無縁でいられません。

スポンサーサイト