FC2ブログ

Entries

交通事故で父が急死した場合にやるべきこと


交通事故で父が急死した場合、特に自分が遠隔地に住んでいた際に注意するべきことは以下のとおりである。

喪服一式、数珠など、現金(多めに)、斎場の場所と電話番号、通夜の時刻、告別式の時刻、通夜の段取り、喪主挨拶、食事の手配(親族等を含めて)、寝具の手配(斎場に宿泊する人数分)、通夜の受付のお願い(兄弟姉妹、親族が望ましい)、告別式の喪主挨拶、火葬場に出発する前の挨拶、香典及び記帳の管理などなど

もちろん、加害者側との折衝、交渉、保険会社との交渉、預貯金の管理、死亡届などなど、やることは山ほどあるが、まずは、目の前の「イベント」をこなすことが先決である。

泣く暇はないかもしれない。でも、泣ける時に泣いておいた方がいい。思いをずっと引きずることになるから。

▼転ばぬ先の
スポンサーサイト